Link World

[イメージ]
観光地

[旅行ランキング常に上位ランクイン]予約必須!当日入場不可の三鷹の森ジブリ美術館は大人が行っても十分楽しい!

三鷹の森ジブリ美術館とは?

「三鷹の森ジブリ美術館」の正式名称は「三鷹市立アニメーション美術館」。

スタジオジブリ(以下「ジブリ」)に深く関わる宮崎駿が発案して2001年に開館した美術館。

開館から現在に至るまで宮崎駿が館主である。

完全予約制、当日入場不可。

[イメージ]

JR三鷹駅南口からコミュニティバス2路線が開設されています。スタジオジブリがデザインしたバスも走っているので乗ってもよし、玉川上水沿いをゆっくりと散歩しながら
バスを見るのもよし(乗ってる時には見えませんからね♪)。門をくぐるとトトロがお出迎え。2Fには猫バスも(子供専用)!館内はもちろん、屋外にも色々な展示があるので外でも楽しめちゃいます!(館内は撮影禁止ですよ~)。

ご注意!入場時にチケット購入者の身分証明書が必要なのでお出かけの時にはお忘れなく!

アクセス方法

三鷹の森ジブリ美術館は、JR三鷹駅南口から玉川上水沿いをゆっくり歩いて約15分です。玉川上水沿いには、美術館の方向を指し示す案内看板があります。
また、三鷹駅南口からコミュニティバスを利用すると約5分です。
三鷹駅へは、新宿駅からJR中央線の快速で20分です。

[イメージ]

詳細情報

住所東京都三鷹市下連雀1-1-83
公式サイトhttp://www.ghibli-museum.jp
電話番号0570-055777(9:00~18:00 休館日は休み)
交通手段JR三鷹駅南口からゆっくり歩いて約15分です。三鷹駅南口からコミュニティバスで約5分です。三鷹駅へは、新宿駅からJR中央線の快速で20分です。
営業時間10:00〜18:00
定休日毎週 火曜日